クリニックの特徴・案内

当クリニックの特徴

1. アクセス便利な立地

当院は清田区中心部で国道36号線沿いの至極便利な立地です。ウィステリア清田の2Fで道路側から見ると山吹色の看板が目印です。直ぐ隣には清田病院さんが隣接しており、ビル玄関前には15台分の駐車スペースがあります。

2. 独自の予約システム

当院では「3Bees」の予約システムを採用しております。これは従来からよくあるインターネットを利用した当日順番予約(オンライン順番とり)だけではなく、日時(時間帯)指定の予約をお取りすることが可能になりました。また電話での予約にも対応しており、より多くの患者さんの利便性向上を目指しています。

3. 完全バリアフリー化

院内はバリアフリー化され広々としております。車椅子のままでX線撮影や聴力検査も可能です。
また待合室のベビーベッドはもちろん、トイレ内にはオムツ代え用ベビーシートも用意してあります。

4. 広々したなごみの空間

待ち時間や診察時にもなるべく快適に過ごしていただけるように「和」をコンセプトにしたなごみの空間をご用意しております。また玄関前にも広々した共用スペース・テラスとソファがありますので、そちらでもお待ちいただけます。もちろんキッズコーナーにもたっぷりとした空間があります。

1. 病変の画像や動画の提供

耳・鼻・のどなど狭くて見にくいところの実際の電子内視鏡画像や動画を見ていただき、疾患の理解を深めるのに役立てています。また赤外線CCDフレンツェルカメラで撮影した「めまい」の眼振所見も動画に記録してご覧いただくことが可能です。

2. 感染症の迅速な診断・検査

当院ではインフルエンザはもちろんのこと溶連菌感染、アデノウイルス、RSウイルス、マイコプラズマなどの迅速検査が可能です。また中耳炎、副鼻腔炎、扁桃炎などの細菌検査、血液検査も適宜行っています。

3. アレルギー性鼻炎(花粉症)の診断・検査

アレルギーの原因となる物質(アレルゲン)の検索に当院では血液検査(IgERAST、MAST)だけでなく皮膚テスト(スクラッチテスト)も行っており、これは血液検査より安価なこととその場で(15分程度)原因が特定できるというメリットがあります。

4. アレルギー性鼻炎(花粉症)の治療

CO2(炭酸ガス)レーザーによる下甲介粘膜焼灼術:局所麻酔での日帰り手術です。妊婦さんや授乳中のかたでも可能で、花粉症の予防や特に鼻づまりに有効です。

舌下免疫療法(SLIT):当院は登録施設になっています。ダニ、スギ花粉についてアレルギーの体質を根本的に改善する治療法です。(現状は12歳以上のかたのみですが来春頃から小学生にも使用の認可がおりる様です。)

5. 様々な疾患の治療オプション

長年にわたる診療経験をもとに乳幼児の鼻副鼻腔炎に対する「鼻洗浄」、小児滲出性中耳炎に対する「オトベント®」による自己通気療法、成人の副鼻腔炎や鼻アレルギーに対する「鼻うがい」、鼻咽頭炎の後鼻漏に対する「Bスポット療法」、耳管開放症に対する「ルゴール液塗布治療」、外耳道の真菌症に対する「ブロー氏液」の耳浴など様々な疾患に治療オプションの提案を行っています。

6. 乳幼児難聴の検査

乳幼児のお子さんの難聴では滲出性中耳炎が多く見られますが、まれに遺伝性難聴、ウイルス性難聴、内耳奇形、髄膜炎による難聴などもあり言語発達のためには早期発見が重要です。当院ではOAEスクリーナーER‐60を用いた他覚的聴力検査を行っています。

7. 睡眠時無呼吸症候群の検査・治療

睡眠時無呼吸症候群に対するアプノモニターによる簡易検査を行っています。小型の機器を自宅にお持ち帰りいただき、ご自分でセンサーを装着してする検査です。保険適応で約8,000円程です。診断が確定すればCPAP治療にも対応いたします。

8. 長引く咳嗽の検査

当院では肺のX線検査の他にNIOX®による呼気中のNO濃度(FeNO)の測定が可能です。近年増加している気管支喘息の方ではFeNOの数値が高くなります。

9. めまいの理学療法

当院では特に多い良性発作性頭位眩暈症(BPPV)に対してEpley法Lempert法Guffoni法重野法を始めとする様々な理学療法(浮遊耳石置換法)を積極的に行っています。また自宅で行えるリハビリ指導も行っています。
(当院院長は日本めまい平衡医学会認定「めまい相談医」です。)

10. 補聴器外来

現在第1・3木曜日に予約制で補聴器認定技能者による補聴器のフィッティングを行っています。詳しくはお問い合わせ下さい。

11. 当院で対応可能な小手術

中耳炎に対する鼓膜切開術はもちろん鼓膜換気チューブ挿入術、鼻茸摘出術、耳介偽嚢腫に対する手術、下口唇粘液嚢胞摘出術、唾石摘出術(口内法)などを可能な限り行っています。この他ピアスの穴開けにも対応いたします。

12. 漢方薬治療

小児の反復性中耳炎、成人のアレルギー性鼻炎、慢性副鼻腔炎のほかにメニエール病、耳管開放症、長引く咳など様々な病気が漢方薬治療の対象になることがあります。

13. 連携医療機関

隣接した札幌清田病院と連携し、CT撮影、エコー検査などを迅速に行うことが可能です。またより専門的検査、入院・手術治療が必要な場合は以下の各病院をご紹介いたします。(もちろん希望があれば他の病院もご紹介します。)

北海道大学病院 北海道がんセンター 市立札幌病院 札幌厚生病院 札幌天使病院 JCHO北海道病院 JCHO札幌北辰病院 NTT東日本札幌病院 耳鼻咽喉科麻生病院 など
(これら各病院の医師達は顔見知りかよく知っております)

診療時間

午 前
8:30~予約制
予約制 予約制
午 前
9:00~12:00
予約制

~12:30
午 後
14:30~18:30

~19:00
休 診
~19:00
休 診

●は19:00までの診療です
◇は12:30までの診療です
★ 第1・第3・第5木曜は予約診療・手術・補聴器相談です
※受付は診療時間終了15分前まで

日曜 祝日 第2・4木曜 休診

変更が予定されているものに関しましてはトップページ にてお知らせいたします。

院内風景

お子さんからご高齢の方まで

気になる症状がある場合にはお気軽にご相談ください